[70.5mm]アンバランスな大アゴが格好良い!

♂ 70.5㎜、兵庫県宍粟市

標本DATA

【種類】  ノコギリクワガタ Prosopocoilus inclinatus ♂

【サイズ】 70.5㎜

【採集場所】兵庫県宍粟市

【採集日時】2022年7月8日 1:30

【採集方法】外灯飛来個体

【採集者名】D. S.

関西で70アップのノコギリは珍しい。

この大アゴの太さ!特に右アゴの太さが際立ちます。

このノコギリを見た時に、シオマネキを思い出しました。右のハサミが強烈に大きいカニです。浜辺で大きなハサミを振り上げてメスを誘惑しているのですが、潮の満ち引きを手招きしているように見えるところから、この名前が付いたようです。このハサミの振り上げ方(ウェービングWavingと呼ばれる動作)が格好良い。アメリカザリガニも片方のハサミが大きい個体に、なぜか私は魅かれます。

何だろう…左右対称も美しいのですが、このアンバランスさにグッとくるのです。

さらに頭幅が大きい。クワガタはなぜか太めが人気!

このノコギリは体長も凄いですが、太さがあるため、さらに迫力を感じます。

こんな大きなシオマネキが…いやノコギリが、外灯に飛んでくるなんて!これだけ大アゴが太いと重くて飛ぶのが大変だろうなぁ~。

標本作成についてお話しすると…

このように左右の大アゴのバランスが悪いと、どこを中心に置くとバランスよく整形できるのか?大アゴの開き具合や、傾き具合など、私は悩みます。

美しいと思って、少し大アゴを傾けると、どこかのバランスが悪くなったり…。

ピシッと決まるところを探し当てるのに苦労します。

悩んだおかげで、バランスよく決まったと思います。

Contributed by HIRO

2023 August

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

[48.8mm]孤島で磨き上げた独特のライフスタイル

[32.3mm]大型個体は特に魅力的!

関連記事

  1. [41.0mm]本命は採れなかったけれど…

    標本DATA【種類】  ノコギリクワガタ Prosopocoilus i…

  2. [49.3mm]目白台では、これでもサイズ大きめ…

    標本DATA【種類】  ノコギリクワガタ Prosopocoilus i…

  3. [66.8mm]採集するのに、だいぶ勇気がいった…

    標本DATA【種類】  ノコギリクワガタ Prosopocoilus i…

  4. [38.0mm]福島ではかなり大きい女の子

    標本DATA【種類】  ノコギリクワガタ Prosopocoilus i…

  5. [68.3mm]Pさんの2023年の成果…

    標本DATA【種類】  ノコギリクワガタ Prosopocoilus i…

  6. [67.8mm]爪の間に!

    標本DATA【種類】  ノコギリクワガタ Prosopocoilus i…

  7. [70.7mm]Cassiopeia Colle…

    標本DATA【種類】  ノコギリクワガタ Prosopocoilus i…

  8. [67.8mm]壱岐の大あごはスラリと長い

    標本DATA【種類】  ノコギリクワガタ(壱岐亜種) Prosopoco…

PAGE TOP
Translate »